代表挨拶

代表 河野 有美

私は、建築士として「良い空間」は人を高めると思って仕事をしてきました。
雰囲気というのが人を気持ちよくさせ、ワンランク上の人間に持ち上げると思っています。
だから、「おうち」や「おみせ」を作るお手伝いをすることが大好きです。

私がこの組合設立を強く意識し始めたときの思い・・・それは、たくさんの女性に「自分のビジネス」を持って欲しいなぁ・・・と感じた事でした。そんな折、とあるお客さまからの依頼があり、住宅を新築することになりました。彼女はもともと美容師の資格を持っていたのですが、出産を期に一次退職しました。子育てが手を離れるようになり、自宅に小さな美容室を併設する事を思いついたそうです。今では、完全予約制にすることで、家庭とのバランスを上手に取って運営しています。

まさにこの形態が「おうちビジネス」の原型ではないかと感じました。リスクを極力最小限に抑えた開業です。このような形でビジネスができる女性は、もっといるはず。ただ、彼女たちはその方法がわからないだけなのかもしれない。もしかすると、そこをクリアできれば、大きな一歩が踏み出せるのかもしれない、と強く感じました。

模索する中で、今まで仕事をしてきた中で、沢山の素敵な「女性起業家」の方々と出会ったと気付きました。起業家一人一人が手を組むことで、もしかしたら何か出来るのでは?

「おうちビジネス」は女性がビジネスを持つための「ひとつの選択肢」。そして多くの異業種の方が手を組めば、「別の選択肢」も増やせるのでは! そしてそこから北海道で頑張る女性起業家同士の仲間作りや、人や情報と出会える場所を作りたいと考えるようになりました。

事業計画書を作成し、女性起業家さん一人一人にアタックしたところ、賛同してくださる方が集まって、北海道女性起業家 rimrim 有限責任事業組合ができあがりました。人が集まれば、たくさんの可能性が広がると思うのです。ちいさな一歩が、大きな一歩につながるかもしれない可能性を、あなたも持っているはずです。

北海道の元気な女性起業家が、女性ならではの柔軟性を活かし、力を合わせることで、北海道を元気にし、将来の子供達にも夢を持って育って欲しいと願ってやみません。

 

北海道女性起業家 有限責任事業組合 rimrim代表
河野 有美

rimrimについて

  • 代表挨拶
  • 組合の趣旨・目的
  • ロゴに込めた想い
  • 組合員規約
  • お問い合わせフォーム
  • 所在地